展示

府域展開事業 CONNECT-EXPAND

府内全域の多くの人たちに、多彩な表現を知っていただく機会となるよう、京都府在住あるいは活動拠点を府内に置く障害のある人たちの作品を、山城、南丹、中丹、丹後の4会場にて展示します。

↓CONNECT-EXPANDのフライヤーはこちらからダウンロードできます↓

フライヤーをダウンロード
主催:京都府

展示山城会場(宇治市)

期間 :
12月1日(水)~6日(月)10:00~17:00
会場 :
中宇治BASE、中宇治yorin、大阪屋マーケット、宇治橋通集会所

宇治橋通集会場から、大阪屋マーケット、 中宇治BASE、 中宇治yorinへと、作品を鑑賞しながら宇 治のまち歩きを楽しむ展覧会です。 中宇治yorinでは京都文教大学と連携し、学生がチョイスした作 品による「リンクーカラフルな日常一』展を開催。

 

出品作家:AKIO  有本佳代  石原寛子  井上リエ  内田拓也  XL  小谷大二郎  木村康一  木村全彦  小林寛治   SOWA   高倉浩平  谷川禮子  檜皮一彦  福井寛之  藤田拓実 美濃彩子 山本春雄

 

ワークショップ(山城会場)檜皮一彦《Play》ワークショップ

期間 :
12月3日(金)11:00~12:00
会場 :
CONNECT-EXPAND山城会場周辺

山城会場では展覧会の他、《hiwadrome》なるコアコンセプトのもとに、身体性をテーマとした映像や自身も使用する車椅子を用いたインスタレーション作品を制作する檜皮一彦氏によるワークショップを開催します。

参加自由。※雨天の場合は中止

展示南丹会場(亀岡市)

期間 :
12月3日(金)~10日(金)10:00~17:00
会場 :
サンガスタジアム by KYOCERA

サッカー専用スタジアム 「サンガスタジアム by KYOCERA」の2Fコンコース (観客通路)壁面などに、府内のアーティストたちの絵画や檜皮一彦のインスタレーション作品を展示します。

※12月5日(日)は、京都サンガF.C.のホームゲーム開催のため、観戦チケットがないとご覧になれませんので、予めご了承ください。なお、チケットは完売しています。

 

出品作家:AKIO いかわあきこ XL 大場多知子 木村全彦 檜皮一彦

CONNECT-EXPAND出品作品

展示中丹会場(綾部市)

期間 :
12月10日(金)~15日(水)10:00~17:00
会場 :
グンゼ博物苑 集蔵

あやべグンゼスクエアにある大正時代の繭蔵を改修した 「集蔵(つどいぐら)」に、絵画や彫刻など個性豊かな作品を展示します。

 

 

出品作家:いかわあきこ 石原寛子 内田拓也 XL 大場多知子 小林寛治 高倉浩平谷川禮子 田原道夫 徳尾集締藤田有香 美濃彩子 山本春雄

展示丹後会場(宮津市)

期間 :
12月14日(火)~19日(日)10:00~17:00
会場 :
宮津シーサイドマート ミップル 浜町ギャラリー、第三コミュニティルームほか

宮津シーサイドマートミップル内の浜町ギャラ リー、コミュニティールームなどに作品を展示します。

 

出品作家:AKIO 有本佳代 石原寛子 いかわあきこ 井上リエ 小谷大二郎 大場多知子  木村康一  木村全彦  下小田勇   SOWA 西健司  福井寛之  藤田拓実  山本春雄

 

 

トークイベント(丹後会場)トーク「障害のある人の表現の場をひらいてつなぐ」

期間 :
12月17日(金)13:30~15:30
会場 :
宮津シーサイドマート ミップル 3階第1コミュニティルーム

丹後会場では、ゲストスピーカーを迎えて、地域で障害のある人の表現活動を支援することについて考えるトークイベントを開催します。

 

ゲストスピーカー:岡部太郎(一般財団法人たんぽぽの家 常務理事)

登壇者:櫛田啓(社会福祉法人みねやま福祉会Ma・RooTsセンター長)

イシワタマリ(Ma・RooTs広報兼アートコーディネーター/山山アートセンター)

吉岡ふなや吉兵衛(吉岡光義 かがやきの杜絵画教室講師)