2022年12月17日(土) 開催のプログラム

    • もっとつながる
    • インフォメーション
    • 体験

    来場当日はまずここへ。情報収集・ミニ体験・休憩ができる、「CONNECT⇄_」周遊の基点。

    日程会期中ずっと(月曜休)
    会場京都国立近代美術館(1階ロビー、屋外エントランス前)、ロームシアター京都(プロムナード「総合案内・チケットカウンター」横)
  • スタンプを集めた方には「CONNECT⇄_」オリジナルの記念品を進呈。

    日程会期中ずっと(月曜休)
    会場各参加施設(全7ヶ所)
    • きづく・かんがえる
    • 映像
    • 日本語字幕
    • 手話映像

    コレクションルーム冬期に展示する作品を、視覚に障害のある方と学芸員が対話しながら鑑賞した記録。手話・字幕付きで上映。

    日程会期中ずっと(月曜休館)
    会場京都市京セラ美術館 本館2階 談話室
    • きづく・かんがえる
    • 映像
    • 展示
    • 日本語字幕(動画)
    • 手話映像(動画)

    電子書籍が広がるなか、文字の源流、本の来し方を振り返る、活字・タイプライター・明治期の資料などを展示。動画も2本ご覧いただけます。

    日程12月1日(木)~21日(水)(月曜休館)
    会場京都府立図書館 2階ナレッジベース
    • からだでたのしむ
    • ワークショップ
    • 要事前申込

    役者として長年活動している池浪教子氏から朗読を学びます。お好きな本を1冊ご持参ください。

    日程12月17日(土) 14:00~16:00
    会場京都府立図書館 3階マルチメディア室
  • アーピカル☆早野紘平

    意味内容とのつながりから解放された「無-意味」な文字を題材とした作品を展示。(主催:龍谷大学ユヌスソーシャルビジネスリサーチセンター)

    日程12月1日(木)~21日(水)(月曜休館)
    会場京都府立図書館 館内各所
  • 画像:西澤彰「セスナ172型スカイホーク」
    画像提供:もうひとつの美術館

    今年で9回目の芸術祭。「記憶」をテーマに、京都府内外の障害のある方の表現を幅広いジャンルで紹介。(※主催 きょうと障害者文化芸術推進機構)

    日程12月15日(木)~25日(日)(12/19月休)10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
    会場京都市美術館別館 1F 第1展示室